FC2ブログ

しろい旭岳 その3

 06,2009 02:35
旭岳4月1地図岩の場所
予定変更?熊ヶ岳へ途中ルート図

最近、予定通りうまく登れたことがないな。
冬山って夏と比べると、ヤブや沢や沼地の上でも雪の上をスイスイっと歩けるから、ルートはたくさんあるんだぁ~♪と思ってたけど、そうでもないかな~って。
登山2年目で気づき始めた今日この頃。
いつも気づくのが遅いのは昔からだ。


自分のGPSには地図など搭載してないので、赤いラインとウェイポイント(8とか9とか10とか予定ルート上に適当に配置したポイント)しか写ってません。

「なんかえらい地獄谷に向かっているけど、大丈夫なのかなぁ~(ーωー;)」

なんとなく自分の場所は想像出来るけど、地図と周りの地形を確認する自分の目が使えないのは不安だ。


0904016岩伝いにラッセル~
3~4mぐらいの大きな岩の壁が続いている。

大きな岩の左手を壁沿いにラッセル。
ちょうど雪がたまりやすいというか、吹き溜まりというか、雪が多い(笑
歩くの大変だったけど、ふかふかで楽しい(*‘ω‘ *)b



旭岳4月1日ホワイトアウトってヤバイな。。
登り始めて2時間30分 岩がなくなると、本格的に真っ白な世界

斜度も緩くなってきたので、またスキー装備。
岩も消えて、色がない世界に。。。

右側は地獄谷になってると思うから注意しないとね。


それにしても寂しい世界だね。


自分の足元見てないと平衡感覚おかしくなるよ。
今緩やかな斜面歩いてるんだな~と思ってたんだけど、振り返えると、自分のトレースが薄青く色付いていて急な斜面を登っていることがわかった。

なるほどね~(; ´Д`)
自分の足跡があるだけで斜面がすごくわかる。
こうやって、自分の進む道がわかれば安心なのに。



09040110旭岳雪が細かい
雪の結晶が細かくて小さい、大雪の雪はサラサラです。




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
ブログランキング★山



関連記事
スポンサーサイト



Tags: 大雪山 冬山

Comment 0

Latest Posts 0

スポンサードリンク