FC2ブログ

甲斐駒ヶ岳登ってきました。

 26,2009 20:44
20090726204424
登り始めて6時間。無事に登頂できることができました。
大変な山でした。天気も良く、神様とやらに救われた感じです。
本当に俺も信者になつちまったな。

コメントありがとうございます。情報のおかげで迷わずに登れました♪ありがとうございます
次はとうとう富士山です!!
5合目から登るルートはどれも駐車場無料でしょうか?有料だったら泣けるなぁ~
関連記事
スポンサーサイト



Comment 3

2009.07.26
Sun
21:54

watanabe #-

URL

ちょっと時間をくれ。

富士山のルート4つあるみたい。
調べるのに時間がほしい。
でも、5合目までの道路が有料(富士スバルライン)になっていたりするから、どこかでお金がかかるかもしれないな。

天気予報なんだけど相変わらずよくない。
まあ、南から北まで日本全部に言えることなんだけど。
山梨側の富士吉田市
27日 ~15曇り 以後弱雨
28日 曇り時々雨
29日 曇り時々晴れ
静岡側の富士宮市もだいたい同じ予報なんだけど、28日以降しばらくは曇り時々雨。
あてにはならないけどね。

明日は移動日になるよね。
甲府市に400円の温泉あるけど。
喜久の湯温泉 山梨県甲府市朝日5丁目14-6 水曜日休み

編集 | 返信 | 
2009.07.26
Sun
23:03

watanabe #-

URL

河口湖口はダメ。

4つのルートのうち河口湖口は富士スバルライン(山梨側 有料道路2000円)を利用のため除外します。

5合目駐車場はすべてのルートが無料です。
他の3ルートは通行料は無料ですがマイカー規制があります。
ただし次のマイカー規制は8月7日から8月16日までの期間ですので大丈夫のようです。

今の一番候補が富士宮口。
富士山スカイラインは数年前に無料になり、駐車場は550台。上り5時間、下り2時間半の最短ルート。駐車場はどこも込み合うらしいのですが、書き込みから停めるコツを抜粋します。
(富士山の駐車場が混雑する理屈)
もちろんキャパシティ(収容台数)が足りないのが根本的な原因ですが、それ以外には登山客が帰宅する時間が集中しているのが大きな要因となっています。登山客の多くはご来光拝観を目的にしています。だから、ご来光を見て下山してきた人たちが帰宅の途につき始める午前9時頃までは車は駐車場からほとんど出ていきません。その時間帯までは車はひたすら溜まっていく一方なのです。

だから、週末や夏休みのピーク時に、日帰り登山のスケジュールで早朝にやってくると、駐車場に入りきれなくなり、五合目からはるかに離れた場所に止めなければならなくなるのです。対策としては、なるべく夜の早いうちに駐車場にたどりついておくことです。

お昼頃までに徐々に下山客は出発して駐車場は空いていきますが、入れ替わりに、当日、山小屋に宿泊する人たちがやってきます。そして夜には徹夜登山の人々がやって来る、というサイクルです。

今日はここまで。

編集 | 返信 | 
2009.07.26
Sun
23:17

watanabe #-

URL

登山道比較。

各登山道の比較があったので、参考にしてくれ。
コースが決まるとそのあとも調べやすい。

1富士宮口
新五合目の標高 2400m
良いところ
歩行距離が短い。
山小屋がほぼ等間隔に建っている。
難点
登りと下りが同じルートなので混む。
柔らかな砂地が少ないので下山時に足への負担が大きい。
週末の時間帯によっては、駐車場が想像を絶する混み方をする。
歩行距離
10km (登り:5.0km 下り:5.0km)
所要時間
登り:5時間(休憩時間含まず)
下り:2時間30分(休憩時間含まず)

2 須走口
新五合目の標高 2000m
良いところ
人が少ないのでゆっくり登れる。(ただし八合目まで)
樹林帯があるので自然を楽しめる。
下山路に砂走りがあるので下りやすい。
難点
五合目が少し低い。(標高・約2000m)
八合目からは混んでいる。
歩行距離
14.0km (登り:7.8km 下り:6.2km)
所要時間
登り:5時間30分(休憩時間含まず)
下り:3時間(休憩時間含まず)

3御殿場口
新五合目の標高 1440m
良いところ
大砂走りの素晴らしい爽快感。
人が少ないので落ち着いて登れる。
富士山の雄大さを実感できる。
難点
富士宮口より新五合目が1000mも低い。
(山頂までの標高差2300m)
途中に山小屋が少なく、休憩しづらい。
歩行距離
19.5km (登り:11.0km 下り:8.5km)
所要時間
登り:7時間30分
下り:3時間

編集 | 返信 | 

Latest Posts 0

スポンサードリンク