FC2ブログ

黒戸尾根の日帰り

 27,2009 09:15
20090727091532
黒戸尾根の日帰りは平地歩きが続いたり、鎖・ハシゴ場があったりと、コースタイムをなかなか縮めることが難しいルートでした。
そんなルートの日帰りに挑戦したのは自分だけではありません。自分と同じ4:30に出発した男性の方と、女性のトレランスタイルの方が日帰りをしていました。
みんなすごいなぁ(;´Д`)
途中に七丈小屋がありますが、この時は素泊まりしかできないらしく、小屋のおじさんもアッサリとコースタイム通り歩いて来られたという方を追い返してました。小屋を利用する場合は事前に連絡が必要ですね。
このルートには小屋に水場があります。少し安心です。雨の日はハシゴや岩場が濡れて体力が大幅に消耗されます。気をつけて下さい。

下山は同じ時間に出発した男性の方と一緒に下りました。お話をしながら歩くと、あっという間に時間が過ぎてしまいます。下山後はご飯と風呂をおごってもらいました。この方は「富士山は1合目から日帰りをする」と恐ろしいことをしています。自分の限界を知るために。彼は今50代、自分の体が日々変化していくなか、山と向き合い挑戦し続けています。今回登った甲斐駒ヶ岳の黒戸尾根も、「また、これからも登り続けていく」と言ってました。
俺も、これからも山と向き合って生きていこう。22才、まだまだ人生長いぜ!!

コメントありがとうございます。 富士山のルートは、人が少ない方がいいので御殿場にしようかな。でもご来光をみるなら短い方がいいのかぁ~。
ご来光拝みたいなぁ・ω・)
関連記事
スポンサーサイト



Comment 0

Latest Posts 0

スポンサードリンク