FC2ブログ

スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽろ

 25,2011 03:09
k2011-02-22_4454.jpg
南西730mから朝の幌天狗

2011/2/21~22
暑寒にある幌天狗岳に登りにいきました。
天気が本当に良く、実に恵まれました。
装備はスノーシューでテント泊。
スキーはシールの糊もダメになったし、そもそも靴が窮屈で長時間登山は禁止~!

ポカポカ天気対策として、スノーシューには防水スプレーをたくさん浴びさせてやりました。
1日目はお昼から登り始めたため、べた雪対策としてのスプレーはとても役にたちました。

とはいえ、1日目は5時間歩いたけど、歩いた距離は4。5㎞と林道終点から少しだけ進んだ場所までしか歩けなかった。
まだまだ樹林帯の中、予想以上に体力が必要でした。
「せめて、海が見える場所まで登ろう。」
暗くなる寸前まで歩き続けて、何度も振り返り、ようやく発見!
太陽はもう熟しすぎていて、もう収穫されそう。
テントを設営したいけど、せっかく持ってきたカメラにも仕事をさせたい。
白いウサギさんに3回も遭遇したのに、1度も撮影することができず、今の所ただの重りになっていた。



海の見える別荘は、ヘッドランプを灯しながら急いで組み立てた。
おかげでテントカバーが裏表逆に装着してしまったよ
そんな慌しい時も、近くにあるピンクテープが妙に心を落ち着かせてくれた。
k2011-02-21_4699.jpg


その日の夜はとても暖かかった。
テントの中は2~3℃
もうひとつの温度計も同じ表示。
火も焚いてないのにこの温度とはうれしい♪

シュラフも必要なく、5枚重ねの防寒着とカイロだけで十分。
風も吹かず、とても暖かく、好き勝手に寝返しできて、抜群に寝れた。

k2011-02-22_4383.jpg




次の日起きて見ると快晴だった。
外は暗くとも、月と星が良く見えた。
腕時計の気圧計のグラフも上昇していてる。
1日目の浜益岳や群別岳の山頂は雲で覆われていたので、今日こそはちゃんと写真で撮れるかも♪
だんだん緊張してきた。

k2011-02-22_4250.jpg

朝の6:00頃からどんどん明るくなってきて、左手に見える浜益岳の肌が紅生姜のようなピンクに染まっている!
写真を撮りたいけど、木々の隙間からほんの一部しか見えない。
全身が見える場所まで一生懸命漕いで進んだけど、ほんものの紅生姜浜益は拝むことはできなかった。残念。

k2011-02-22_4395.jpg

朝のタイムセール~日の出タイムを満喫。
だけど、体調はよろしくない。
何で気持ち悪いのか自分でもよくわからない。
もうシャリバテなのか?
体力が限界なのか?
変な食べ物食べたっけか?
もしかして日焼け??
もしかしてう○こしたいの???

山にいると、そこらへんの感覚がよくわからなくなる。
とりあえず、30分ごとに木陰で休み、水とお菓子を食べて、頭をタオルで覆い紫外線対策もして、ゆっくりゆっくり進みました。
今日中に下山しなければいけなかったので、慎重に慎重に行動したつもり。




m2011-02-22_4253.jpg



k2011-02-22_4261.jpg



k2011-02-22_4263.jpg


このルートで一番急な斜面を登りきると、またまた別世界になってた。
そこは雪が硬く、風の足跡だらけでした。

k2011-02-22_4491.jpg

歩きやすくなったおかげか、だんだん元気が戻ってきた。
気温は-1℃とかそのぐらい。
風がなく、未だ無音に近い状況。
暑寒の山たちがこんなに静かなのも珍しい。



キャンプ地から歩き始めて約4時間。
やっと幌天狗の山頂に着いた。
1222.1m。

山頂からは幌天狗からの最後のご褒美が待っていました。

kunbetuR2011-02-22_4540.jpg
幌天狗岳より群別岳1376.3m

誰もが憧れる群別岳
この光景には、とても感動し興奮させてもらった。
やっぱり山っていいね!!

俺頑張ったZE


あと何回登山できるかなぁ








knew.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Tags: 冬山 GPS 増毛 動画

Comment - 17

2011.02.25
Fri
22:39

watanabe #-

URL

ルートがないよ。
oregon持って行ったよね。

がんばったねぇ。
頂上踏めて良かったね。
途中で断念するのかとドキドキしながら読んだ。
あと何回登れるのかわからないけど・・仕事についてもきっと登れるよ。
ブログは・・どうなるの~♪

編集 | 返信 | 
2011.02.25
Fri
23:17

RR #BS/QXebM

URL

すごい山ですね!!!!!!!!!!!

登ってみたい!!



でも

きつそー(´Д`)

編集 | 返信 | 
2011.02.25
Fri
23:38

damerabbit #p6CkwyQg

URL

凄いね~素敵な写真の数々ワンダフルです。天候に恵まれて無事下山 おめでとうございました。今夜「金スマ」 小さな登山家 栗城史多さんを観たのでジャみんさんとダブりました。けど・・・冷や冷やしましたよ。

編集 | 返信 | 
2011.02.26
Sat
14:39

炉端家 #-

URL

いや、凄げ~~!!
完璧ですネ・・・・
画像見ただけで動画ポチッとするのにこんなに楽しみに思えたの久々かも。
山登したこと無い私ですが、素敵だなと思います!!
ドキュメントに出れますね~!
また楽しみにしてます♪

編集 | 返信 | 
2011.02.26
Sat
21:57

ジャみん #-

URL

Re: √

watanabeさん

> ルートがないよ。
> oregon持って行ったよね。

√ですか~、青が今回の足跡
http://blog-imgs-26.fc2.com/b/b/j/bbjamin/kKinmpgps.jpg


> 途中で断念するのかとドキドキしながら読んだ。

ドキドキしました?
僕もトキドキドキドキしましたー!!(゚∀゚)v-343
頂上からの景色、どうしても自分の目で見たかったので頑張りましたよ~v-343
歩いているのに、マラソンしているみたいにぜぇぜぇでした(´Д`)


> あと何回登れるのかわからないけど・・仕事についてもきっと登れるよ。

それもそうですね(笑)
ただ、カメラやパソコン、山道具たちは実家に預けておかないと。。
ブログもできないですよね。
なんか寂しくなるなぁv-390

編集 | 返信 | 
2011.02.26
Sat
22:19

ジャみん #-

URL

Re: タイトルなし

RRさん

> すごい山ですね!!!!!!!!!!!
> 登ってみたい!!

群別岳カッコイイ山でしょ~♪
実は違う角度から見ると尖がっていて、北海道では珍しいツンツン野郎なんだよv-367


> きつそー(´Д`)
この時期はちょっと大変だけど、
春になれば日帰りで登れる山でしたv-343
ゴールデンウィークよりも少し早い時期には、たくさんの人がスキーなど利用して登ってるカモ(^ω^)

山でのサバイバル子育て頑張ってくださいね♪( ´∀`)Σ⊂(゚Д゚ )

編集 | 返信 | 
2011.02.26
Sat
22:42

ジャみん #-

URL

Re: タイトルなし

damerabbitさん

> 凄いね~素敵な写真の数々ワンダフルです。天候に恵まれて無事下山 おめでとうございました

ありがとうございます♪
じつはワタクシ天気を操れまして・・・
ウサギの耳と、ウサギの血と、ウサギの肉と骨と毛皮を、ぐつぐつお鍋で煮込んで、
ある儀式行うと・・・(もちろん裸でv-516
次の日晴れるかもしれない(10%の確立で ドキドキv-343


> 今夜「金スマ」 小さな登山家 栗城史多さんを観たのでジャみんさんとダブりました。けど・・・冷や冷やしましたよ。

栗城さん冷や冷やですよね。
あの冷やし栗城さんは、俺よりも重い荷物背負って雪崩やクレバスの恐怖と戦っているわけですから、すごい勇気ですよね。
夏にまたエベレストみたいですね。夏といえば冷やし栗城ということで応援したいと思いますv-363

編集 | 返信 | 
2011.02.26
Sat
22:56

ジャみん #-

URL

Re: タイトルなし

炉端家さん

> 山登したこと無い私ですが、素敵だなと思います!!
> ドキュメントに出れますね~!

山は素敵ですよ~♪
ひげをボーボーに生やして、夜寝る前に、みうちゃんにおしりをムチで叩かれ続けたら、きっと新たな世界が開拓され、山登りも気持ちよく楽しめるでしょう。アーメンv-421


> また楽しみにしてます♪

楽しみにしてくれるとはうれしい♪
次回は、フィクションだらけで頑張ります!Σ⊂(゚Д゚ ) ダメダメ!

編集 | 返信 | 
2011.02.27
Sun
18:53

oriori #-

URL

こんばんは、orioriです。
きれいですね~。
感動的な画像てんこ盛り。
観ているだけでわくわくでした。

靴のことですが、
以前にも「痛くて履いていられない」記事がありましたね。
友人も同じ靴を履いていて、
サイズもぴったり測って買ったはずなのにとても痛がりました。
が、「インナー」が実はレンジで形状を変えられるようになっていて、
店に何度か通って(3回くらいだったかな)チンしてもらった後、
だいぶ快適になったようです。
軽量で、足に合えばとてもいい靴だと思います。
完全に諦めてしまう前に、
一度専門店に相談してみることをお勧めします。

編集 | 返信 | 
2011.02.27
Sun
21:37

watanabe #-

URL

√・・下の赤い線が初回の群別岳で、上の赤い線が2回目ね。
懐かしいね♪

その向こうにあったんだろ・・群別岳。

編集 | 返信 | 
2011.02.27
Sun
22:30

ジャみん #-

URL

Re: タイトルなし

orioriさん

こんばんわー

> 観ているだけでわくわくでした。

わくわくありがとうございます♪
良い景色に出会えましたv-281


> 軽量で、足に合えばとてもいい靴だと思います。
> 完全に諦めてしまう前に、
> 一度専門店に相談してみることをお勧めします。

調べてくれてありがとうございます~。
俺のインナーも熱で成型できたのかな
Dynafit TLT 4 Race
http://www.sierratradingpost.com/p/406,1103C_Dynafit-TLT-4-Race-Ski-Boots-For-Men.html

専門店に持って行きたいけど・・・

なんせワタシのインナーすでに・・・

切断されてるぅ~~!!!v-399

改造してカットしてしまったのだ。テヘッ☆v-39
恥かしくて見せられませんv-319

一応熱で変形するかどうか試してみますね♪
ありがとうございました^^

編集 | 返信 | 
2011.02.27
Sun
23:23

ジャみん #-

URL

Re: タイトルなし

> √・・下の赤い線が初回の群別岳で、上の赤い線が2回目ね。
> 懐かしいね♪

さすがwatanabeさん!
そのとうりです。

ハジメテ登った謎の取り付きは、2009年2月11日でございます。
この年は雪が少なく、風が弱ければ幌天狗まで日帰りできました。

2回目の上の√は、2010年2月21~22日でございます。
21~22日って!!今回の日にちと被ってる!!!v-405



> その向こうにあったんだろ・・群別岳。

その向こうにありました、群別岳。

登りたかったかな。
こんなベストな条件を、もう与えてくれるとは思えないし。

でも、いつか登りたい。
一応、目標の山ですからね♪
watanabeさんに報告できるかわからないけど、
来年もこの山たちと群別岳に会いに行きたいと思います。

編集 | 返信 | 
2011.02.28
Mon
00:32

ふる #-

URL

幌天狗、長いよね~お疲れ様。

群別岳の写真は見事デス。

編集 | 返信 | 
2011.02.28
Mon
00:54

ジャみん #-

URL

Re: タイトルなし

ふるさん こんばんちゃv-280

> 幌天狗、長いよね~お疲れ様。

長いですね~
緩やかな斜面をというか平原を、ひたすら歩くのもナカナカ疲れますね。
林道ゾーンではモービルの跡がうっすらと見えてたんですけど、全然利用できず!
簡単に楽させてはくれないみたいですv-289

> 群別岳の写真は見事デス。
ありがとデス。
最近のカメラスタイルは、k-xに55-300とコンデジのみで出かけてます。
群別岳はPLフィルターつけて撮影しましたーv-212

編集 | 返信 | 
2011.03.08
Tue
12:47

ペコンズ #-

URL

おめでとう

少し遅くなったけど幌天狗おつかれさん! それとおめでとう。 今時期良く頑張ったと思います。
林道はどこまで入れたのかな? そうとう手前から、そうとう歩いたんじゃないですか。 スゴイスゴすぎるな。
僕はもっと雪が解けてからチャレンジかなぁ…
勇気やヤル気をありがとう(v^-゜)

編集 | 返信 | 
2011.03.09
Wed
18:49

ジャみん #-

URL

Re: おめでとう

ペコンズさん
コメントありがとうございます♪

> 林道はどこまで入れたのかな?

林道は果樹園があるところまで除雪されてますよ。なので、春先の時期と歩く距離は変わらず、ワタシ全然すごくないですv-294
ひたすら林道と平原だったから、ソリとか使ってみたかったカモv-534


> 勇気やヤル気をありがとう(v^-゜)

こちらこそうれしいお言葉ありがとうございます^^

編集 | 返信 | 
2012.08.28
Tue
17:16

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 | 

Latest Posts - 1

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。