FC2ブログ

スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダムも悪くない~愛川公園と宮ケ瀬湖を歩くXF18-55mmF2.8-4 R LM OIS~

 22,2015 20:46
台風との相性は抜群だと思う。

台風11号のナンカーちゃんは、私のシフトを掌握しているのだろう。

おかげさまで、

どこもかしこも、

雨量規制&通行止め。

山に行けない。





大事な連休は部屋に引きこもって終わるのかい?

20150717-DSCF1011
愛川公園に来ました♪

大雨です!!
困った!!困った!!

今回の目的は、ズバリ!!

THE 滝

滝の撮影が今回のミッション!!

カメラは防滴対応のX-T1と、濡れたら困るけど、壊れてもいいやと30%思っている18-55キットレンズで行きます!!





雨が止んだ('ω')



20150717-DSCF1049

miyagase2.jpg


愛川公園から歩き始じめる。
暇なので、宮ケ瀬ダム事務所へつながる道を歩く。
色褪せた、あじさい街道。
遅咲きのガクアジサイの青玉が、梅雨の終わりを告げている。







宮ケ瀬ダム

浅葱色した宮ケ瀬湖。
水面が静かな時に訪れると、ここからの景色はとても美しい。
いまだその写真は撮れていないので、秋口にでもまた訪れよう。

ちなみに、さっきから四隅が蹴られているのは、NDやらPLフィルターを遊びでたくさん付けているため(笑




MIYAGASEDAMU
ダムの上から見下ろす。
結構な高さだ。
宮ケ瀬バンジージャンプなんてアトラクションやってくれたら、最高に楽しめるのに(笑

ダム下まで降ります。


ダム通路
ダムの地下通路。
ひんやりと鍾乳洞のような雰囲気。
湿度が半端ないせいか、壁や足元が濡れてる。










MIYAGASEDAMU
予想を超えていた。
轟音と舞い上がる水しぶき。
日光の華厳の滝かと思ってしまう程の迫力だ。

男心くすぐる、この迫力。
思わず、にやけてしまう。

ダムに詳しくないけど、このダムの魅せ方は賢いというか、かっこいいダムの部類ではないだろうか。

今度はもっとカッコよく撮ってあげよう。





MUSON RIVER
愛ちゃん号♪
ダム下のこの場所と、愛川公園との間を、この汽車ポッポが輸送してくれるよ♪

恥ずかしくて乗れなかった(笑



さてさて、目的の場所に到着。

雲の隙間から青空が見える。
台風の影響もあり、雲の流れはいつも以上に速い。
なんとなく良い景色だと感じ、思わずシャッターを切る。
愛川公園
この橋から見える滝があります。





大沢の滝
「大沢の滝」

以下引用

目の前の岩山をつたい流れる「大沢」は、これより奥、高取山からの一尾根を挟んで出ている「屏風沢」と、「夕日の沢」を源としている。この沢が中津川に入る少し手前で岩を噛む数段の滝となる。
地元では、これを「大沢の滝」と呼び親しんでいる。

愛川町商工観光


カメラ  X-T1
レンズ フジノンレンズ XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

関連記事
スポンサーサイト

Tags: 観光

Comment - 0

Latest Posts - 0

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。