FC2ブログ

群別岳への挑戦 その4

 13,2009 20:40
021130.jpg
標高943mまで来ました。
021135地図
三等三角点。上ノ二股943.56 m。
基準点成果等閲覧サービスで見てみると、この測量した人と同じルートを歩いてることに気づいた。
報告書みたいな書類を見ると、大正三年。
カタカナと漢字で、なんて書いてあるかヨメナイヨ。
先人の人達のすごさには驚かされる。

021131大きな斜面

無言でただひたすら歩いてきた。
1人で喋ってるのもオカシイけど(笑

ココに来るまで、あんまり記憶がない。

この手前の斜面を越えると、1044にたどり着くんだけど。

なかなかの急斜面。
カリカリの氷の上に、地吹雪で飛ばされた雪がきれいな模様を描いてる。

もうすでにスタートして4時間経った。
群別岳は無理だ。
でもせめて、1222の幌天狗のピークまで会いに行こう。

最後の斜面1044斜面に取り付いた。

021132ブリザード
本当にきびしかった。
高度が上がるたびに、風のチカラが恐ろしくなっていく。
右側からドンドン風が送られてくる。
コレはひどい・・・

どうしよう・・・(;・_・; ・・・・

ずっと立ち止まっていると、
急に突風がきて、自分が飛ばされるんじゃないかと不安になる。


ゴーグルが右側から凍ってきた。

そうとう山に嫌われてるな、俺。




帰ろう。


こうして、群別岳というより幌天狗のアタックは終わりました。

なんか、

本当に山登りって難しいんだなって。

今まで、山登れなくて、
悔しいとか悲しいとかイロイロあったけど、
今回の登山はなんか違う。
一気に力が抜けたというか、なんだろ、開放された♪ヽ(´ー`)ノ
本当に気が楽になれたよ。
イロイロ終わった感じがして。

秋から、この群別岳に登ろうと目標をたててました。

なぜこの山を選んだかは不明。

でも、この山を選んでよかった!!
この群別岳を選んだ自分がスゴイなって思えました。

来年また、もう一回登ってみよう。
いろんな山を見てきて、もう一回チャレンジしてみようと思います。

021133.jpg
クンベツ全地図クンベツGPS
登り 4時間30分
下り 3時間30分
総合時間 8時間30分
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
ブログランキング★山



関連記事
スポンサーサイト



Tags: 増毛 冬山

Comment 2

2009.02.13
Fri
23:12

watanabe #-

URL

Re: 群別岳への挑戦 その4

早速のアップありがと。
思わず読み返しちゃったよ。

自然てさ、美しいけど怖いと思う。
でもその怖いと思えるような自然を経験できる人はそれほどいない。

振り返った風景にスキーの跡が残っていて印象的でした。
・・独りなのね。

植村直己、本多勝一以来の感動物語でした。

編集 | 返信 | 
2009.02.14
Sat
00:31

ジャみん #-

URL

Re: Re: 群別岳への挑戦 その4

>watanabeさん
読んでくれてありがとうございます^^

> 自然てさ、美しいけど怖いと思う。
> でもその怖いと思えるような自然を経験できる人はそれほどいない。

美しいけど怖い。
その言葉聴いて、本当にその通りだとだと思いました。
道具たちに頼りすぎていて、自然の本当の意味を忘れかけていました。

今回の登山、群別岳やwatanabeさんから、たくさんのことを学ぶことが出来て本当に良かったと思います(゚ー゚*)

編集 | 返信 | 

Latest Posts 0

スポンサードリンク